香りとコクが加わって
味わい深い一皿に

ショウガみそで食べる
チキンとタマネギのソテー

ショウガのパンチがきいた香りとみその深いコクに包まれた鶏肉はとてもジューシー。ご飯のお供、お酒のアテ、お弁当のおかずにと活躍しそう。ショウガみそを作り置きしておけば、材料を切って焼くだけ。忙しいときに重宝します。

この動画のキーワード

  • 4人分
  • 25

材料(4人前)

鶏モモ肉 1枚
塩・こしょう 少々
タマネギ 1/2個
大さじ1
サラダ油 大さじ1
A.ラディッシュ 4個
A.菜の花 1/2束
~ショウガみそ~
ショウガ 1かけ
ごま油 小さじ2
みそ 50g
大さじ1
みりん 小さじ2
いりごま 小さじ1

作り方

  1. ショウガみそを作る。フライパンにごま油とショウガを入れて香りが出るまで炒めたら、みそ、酒、みりんを加えて水分が飛ぶまで煮詰める。火を止めて、刻んだいりごまを合わせる。
  2. 鶏モモ肉は8等分に切って塩・こしょうをもみ込む。Aのラディッシュは葉をつけたまま半分に切り、菜の花は下ゆでして2㎝の長さに切る。
  3. フライパンにサラダ油を熱して1.の鶏モモ肉の両面を焼き付け、4等分に切ったタマネギと酒を加えて炒める。
  4. 3.に1.のショウガみそを加えてからめる。
  5. 4.とAを盛り付ける。

コツ・ポイント

    〇寒い時期にはタマネギを旬の白ネギに代えてもおいしくいただけます。 〇ショウガみそは冷蔵庫で約1週間、保存できます。

関連動画

関連する動画をご紹介!

「オレンジ色」の白菜で
食卓に彩りを

オレンジクイン
生産者 萩上学

美味しい作物が育つ土作り

淡路島ブロッコリー
生産者 菱池崇

IT×農業の挑戦

八百ちゃんトマト
生産者 八百伸弥

子供が大好きな
おいしい野菜の工夫

姫フルティカトマト
生産者 井藤真輔

ねぎ界の
「ボジョレ・ヌーヴォー」

岩津ねぎ
生産者 田中正広

「かっこいいレタス」を
届けたい

淡路島産レタス
生産者 堤直也

シャキッと新鮮な
姫路レンコンのこだわり

姫路レンコン
生産者 船引政則

一口サイズの丸おにぎりにして食べやすく。

コーン缶でコーンと枝豆のご飯